忍者ブログ
更新(一部)休止のお知らせ


いつも当ブログに訪問いただきまして、ありがとうございます。

さて、表題通りですがしばらく更新をお休みします。
私事ですが、現在物理的にもメンタル的にもヘトヘトな状態なので、様子見ということで休止させていただきます。

とはいってもニチアサは録りだめしてますし、1〜2ヶ月ぐらいの間だとは思います(多分)
今週の分ぐらいと思ったけどダメでした。手が回らなくてまだ観てないです。

なお、イラストに関してはポッと思いついたものを投下する可能性(可能性とは)があるので、一部休止とさせていただきました。

日記のエビの方はスキマ時間に垂れ流している仕様上普通に動いていますので、興味がある方だけそちらで生存確認していただければと思います。最近は主に暴れん坊将軍の話しかしてないですが。



ありがたい事にこの電気牛へ長く通い続けて下さっている方もいますので正直一部(既にメイン)だろうと休止にはしたくなかったのですが、まずは自分の生活を安定させるのが第一と判断いたしました。

再開のメドが立ち次第この記事は下げます。
全面再開を目指して頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
PR

2025/03/14 01:30 | Comments(0) | About Denkiushi
ジオウ・39話「2007:デンライナー・クラッシュ!」他
と40話「2017:グランド・クライマックス!」






デンライナー<時計みたいなもん

ウソつけ(亀)


イキリモグラ量産番組、仮面ライダー電王。
未だにモグラ残ってんだ。スゲー…。


てか順一郎おじさんが身の回りで起きてる怪奇現象を今のところほぼスルーしてるか受容してるんだけど、電王で言ったらそれこそオーナー並によく分からん人物だよな…。
だってスルーしたりモモ達にフツーに飯を振る舞うまではまだ分かる(分からない)けど、ついにデンライナー直しちゃったんだよこの人!?
まあそういうギャグ表現ってのは普通にあるし、おじさんの立ち位置だから多分出来るんだろうな。

あ、そうだ桐矢=侑斗ネタやってくれたなぁw
あれはツッコんでくれたら嬉しいなと思ってたけど、入ってて良かった。
あとフータロスの再登場ないのかなぁとか期待したんだけど、そっちは無理だったか。デザインは韮沢さんじゃないけど基本的な意匠は統一されてるし、怖い面の割に中身のキャラで怖く見えなくなるってところもイマジンあるあるで結構好き。
というか、フータロス自身は蓋を開けりゃあチート能力持ちのただの面倒見いい野良イマジンとかいう存在なんだよなー…何だったんだあいつ。

FOREVERは扱い的にはメタいパラレルなんだっけ?そんな話どっかで目にしたんだけど。だからアナザー電王の変身者も違うし、ソウゴ達もモモを知らないんだっけ。
あれ結局Wの変身者達(2人?)も分かってないんだっけ。

今回のアナザーはオリジナルで置き換えると愛理さんが死んで良太郎が桜井さんを逆恨みしてる感じか。義理の弟(予定)に何も言わずに苦労背負い込んでるのもまあ似てるっちゃ似てる。
とはいえタクヤも理由を話せば普通に納得してたので(過去の方)、分からずやってわけでもないな。
アナザー電王のデザインはチラホラ聞くけどカタツムリの目に寄生する寄生虫みたいよね。イマジンの憑依能力からの連想かもしらん。
あの寄生虫ってカタツムリ操って梢まで移動させて、めっちゃ頭振って鳥に食わせようとすんだっけ。
やだー(満面の笑み)

イマジンズはジークとテディ以外はみんな出てくれたけど、そういやてらそまさんはリュウソウにも出てるからスーパーてらそまタイムだな。


でグランドジオウだけど、ゴースト系より仏像感がスゲーな!何だあれ!
いやーまあBGMからしてオリエンタルな雰囲気だから最強フォームはそっちの方向で合ってるんだろうけど…。
ほぼ金ピカのソフビの画像を先に見てたから一応黒と青が差し色に入ってるのに安心したけど、てっぺんの金ピカジオウ像が時間操作の時に喋って動いたの噴いた。能力的には先輩方をそのまま召喚して敵にぶつけるとかいうオーバーキルにも程があるやつだったのでちょっと唖然としてた。アナ電くん一人にガタキリバはヒドイですよ!さすが魔王。
てかモモ憑依用にジオウが出したあの懐かしいやる気のないソードフォームを見る限り、必殺技時限定じゃなくていろんな時間から引っ張ってこれるのか…。

え、ポリバケツに頭突っ込んだウィザさんとかも呼べるんです?!
何の役に立つのかわからないけど!

…。
これ劇場版限定とかで全員最強フォーム状態の1号呼び出したりやりそうじゃない?
ヤダ怖い。


いやーしかしジオウっつーか電王にジオウが出張してきた感じだったな。ツクヨミはともかく男性陣3人のうちゲイツとウォズは憑依されてたし、おじさんにまさかのリュウタが入るとは…まあコメディ系の生瀬さんの演技を知ってればむしろなんでもこなせるんだなーって感じだけど…、その…ヅラとか。
でも一番衝撃的だったのはジオウトリニティの中にも普通に居座ってたモモだけどな。
そういやソウゴには憑依しなかったなー。主人公なんて一番最初に憑依されそうだけど…あれもやしはあったっけ?なかったっけ?ユウスケと夏みかんは覚えてるけど…。








・リュウソウ
先週のは脚本荒川さんだったからか割と無難に観られた。
別に水商売と貢ぎ女カップルとか失踪する女首相の話とかそういうのなくても描けるじゃない…。
海底人の嫁婿探しはギャグレベルで止まってくれたらまあ許容範囲かな。

・スタプリ
ユニバースのユニか。なんかキュアコスモの名乗りって特撮ヒーローっぽいんだよな…。というかスタプリ自体が若干特撮要素多めというか。

2019/07/07 13:24 | Comments(0) | ジオウ感想
ジオウ・37話「2006:ネクスト・レベル・カブト」他
と38話・「2019:カブトにえらばれしもの」。



ウォズ、意外に絵が上手い。


この世界では田所さんはやっぱソバ打ってんのかな…。ミサキーヌとか何してんだろ。
樹花かひよりが結婚して(ひよりは人間と子供を作れるのかは疑問だが)子供が生まれてたりしたら天道は伯父さんになるのか。
樹花あたりは「伯父さんが言っていた…」とか子供に教え込んでそう。


影山がワームになるならないより、アニィ老けない……実は影山じゃなくてアニィのがワームなのでは……。
つか地獄落ちしたと思ったらキラキラするし(ゴーオン)、妹出来て良かったねぇアニィと思ってたらまーた地獄に落ちるしホントに何なのこの人は…。

てか、やっぱりネイティブ化した影山がやさぐるま兄貴に蹴り飛ばされた後のアレはやっぱり死亡確定なのか。…まあジオウ世界はって話かもだけど、本編あんな状態で白夜見に行くって話ししてたからイコール弟のお弔いに行くのねって思うけど、まあそこはぼかしてた方がロマンがあるじゃない?ん?無い?

んでアナザーカブトが兄貴って何でまた兄貴なんだろうと思ったけど、ディケイドで弟切ソウ(ディケイド版天道の擬態、立ち位置は地獄堕ちしてない頃の矢車想)って奴いたじゃん。ひょっとしてあのノリなのかもしれない。天道と兄貴はそんなに対になるキャラってワケでもない気がするしなー。
強いて言えば、兄キャラ(白目)


てか隕石にワームが乗ってたよってのは本編もそうだけど、今回のは地球を乗っ取る以前にあんなデカい隕石当たったら地球がヤバいから。陸地が溶けてなくなるから。それでいいのかワーム共。

加賀美のカブト変身は色々言われてるの見たけど(本編でガタックゼクターに認められた=カブトゼクターへの未練を断ち切ったみたいなとこがあるため)、元々カブトゼクターを一話で掴み損ねてるわけだし、こういうifは面白いんじゃない?ファイトスタイルが完全にガタックなの草だけど。
カガーミンがカブトのカウンターキック決めるとスマートさより泥臭さが目立つね。私はピョンと行ってカニばさみキック仕掛けるガタックのライダーキックも好きなので、いっそカブトでガタック型ライダーキックでも面白いかもしれん…けど、カブトがガタックのキックしたら違和感凄そう。
というわけで、私はやっぱり加賀美ガタックが好きだよ。



今回渋谷隕石の件で加賀美の認識と現状とでズレがあるって示唆があったけど、電王編の後の話がその辺と関係してんのかね。侑斗が「本当に常磐ソウゴなのか?」って聞いてたのは単に未来でのオーマジオウの所業と現在でのソウゴの行動の比較なのか、それとも侑斗が認識してる常磐ソウゴがソウゴと別人なのか。よくわからん。
歴史を把握してそうなデンライナーのメンツ乱入に至ってはデンライナー壊れた→時計屋に直させよう!→おじさん拉致!とかいう超理論でやってきただけだしな…。
ツクヨミはスウォルツ氏の感じからして妹なんだろうけど、血が繋がってるのかどうだか。もやし的には今回のアレコレで大体分かったのだろうか?いつもドヤ顔ってるので分からない。
とりあえず室内で帽子はやめよう、ハゲるぞ!(都市伝説)
時止めの力はコレ覚醒したらツクヨミの方がヤバいパターンなんだろうな…。







・リュウソウ
ここまで観てきてなんとなく分かってきたけど、子供にも(表面上は)理解しやすいお悩み相談+敵とのバトル+一話(ほぼ)完結の話ってかなり難しいんだな…民放ドラマ畑の脚本家だとそこに不慣れなのか、大人にしか理解できない妙に生臭い話を突っ込んで変な話になる割合多くね?
というかゲストの顛末放置しちゃ駄目でしょう…前回のリュウソウ族の女性首相の話もコレが首相じゃなければあのラストは気にならないんだけど、首相だからな…。
で今リュウソウ世界の日本の首相は誰がやってるの?首相が行方不明はヤバくね?
せっかく追加戦士来たのに、変なとこばっか気になってしゃーない…。

・スタプリ
しばらく録りっぱのままでこないだ色々あっておもちゃショー行ったんだけど、バンダイのプリキュアブース立ち寄ってキュアコスモ=バケニャーンのネタバレを先に見てしまった(先行変身バンク)
いやキュアコスモはどう見ても怪盗だろうとは思ってたし、バケニャーンは他幹部と違う立ち位置っぽいなと思ってたから知ってしまえばなるほどね〜だったんだけど、先に観ときゃよかったな。
あと香水瓶デカっ。

2019/06/25 00:15 | Comments(0) | ジオウ感想
ジオウ・35話「2008:ハツコイ、ウェイクアップ!」他
と36話「2019:ハツコイ、ファイナリー!」




ワイン?釈由美子?

仮面ライダーGかな?



マンホール強すぎ問題。この釈由美子キャプテンアメリカかな?
てか今回冗談じゃなくて全編に渡ってマンホールがキャップの盾みたいな使い方されてて、いやいやそれギンガの攻撃マンホールで防げんのかよ、ジオウの世界のマンホールはみんなヴィブラニウム製なの?スゲェぜNipponの公共設備!って呆気に取られながら観てた。
しかし嘘を本当だと思い込む腐った女って設定といい、他にも無意味に変な所で釣りしてるオッサンがいたり、釈由美子とオーラのキャットファイトが色々アレな感じとかは十分キバ時代の敏鬼だったよ…(白目)

アナザーキバに関しては決め台詞太牙兄さん混ざってんな。というかアングルが「スカイハイ」か!お逝きなさいじゃないか!でもそのセリフ自体はウォズがパロッたよね。なんで釈由美子じゃなくてお前が言うんだYO!
今回のファンガイアらしいステンドグラスの意匠と全体のフォルムのコウモリっぽさを見るに、アナザーキバは劇中出てこなかった渡のファンガイア態を想定したイメージなのかもしらん。まあ人間とのハーフだからファンガイア態自体がない可能性あるけど、キバットに噛ませる時はステンドグラスの模様が渡の顔に出るし、変身中は体の一部ぐらい人外化してそう(キバ自体は鎧らしいし)。


ガルルさんの声がワントーン下がってないすかね…てかマル・ダムールのオーナー変わったんすか…木下ほうかは…。
キャッスルドラン詰めのアームズモンスター達は操られてるわけじゃないのね。まあ前編で勝手にコーヒー飲みに出てるしな。
次狼がアナザーに付き従ってたのはウォッチ渡す人間がそのうちアナザーとかち合うんじゃないのかって理由なんだろうけど、ドッガとバッシャーは…。
次狼は特に音也と悪友みたいな関係だったからね。そういう役目が来るのは分かるけどね。
ところでキバ未視聴の友人はソウゴの初恋の人の正体が分からなかったらしいんだけど、あのあごクイの人は麻生ゆりにクリソツな別人でいいんだよね?ゆりさんは恵さん産んでからしばらくして死んじゃってるし。
ひょっとして名護さんと恵さんの娘的な…?とか考えてみたけど二人が結婚したのが2008(9?)年だから、どんな風に見積もっても子供ソウゴより下手したら年下だよな。
そういうわけで、私も正体は分からん。結局誰なんだよこのゆりさんにそっくりな通りすがりのオネーチャンは!



あ、あとその未来のビジョンとやら、渋谷隕石じゃないんすか!?次がカブト編だし渋谷一帯が滅ぶんですよね!できれば10月末辺りに落ちてくんないかな!!

なんだ滅びねーのかよ(チッ)
前バレで一応知ってたとはいえこの仮面ライダーギンガの出現がなんか唐突すぎて面食らったけど、これに声当ててるのがまさかの杉田というね…そこキバットじゃないの!?案の定妙なセリフが所々出てるし…やっぱこいつキバットだよお
。あ、そういえば光の国から来た杉田ボイスの人はギンガでしたね。ひょっとしてこっちか?こっち狙いか!?
一度倒されても太陽エネルギーで復活するってのは面白いけど、こいつ目的が分からない。結局気まぐれでチーキュ破壊しにきますた!って感じだったのかしら。スナック感覚で荒らされ続ける地球。

それよりギンガファイナリーよ、アレ例のナレーションに「ギャラクシー」言わせたいだけだろ!え?そいつぁギンガの断末魔だって?知らんがな。
一応ウォズの最終フォームなんだろうし強いのは分かったけど、地味に冥王星が仲間外れにされてて哀愁を感じた。

トリニティコントもだいぶこなれてきたけど、今回敏鬼節の被害もあってゲイツとウォズのテンションがかなりおかしいからなおさら変なことになってんな。面白いからいいけど。
いや今回に限ってはスウォルツ氏とかしょっぱなソフトクリーム食いながら出てくるし、オーラはガチギレしてるし、ソウゴは俺が傘になるとか言い出すし、みんな変だったね…。

まあ総評としてはギンガとアナザーキバがどうも噛み合わない感じで話が中途半端感は否めないんだけど…まあ久しぶりの敏鬼登板だからなー。雰囲気自体は確かに当時のキバっぽかったんだよな。


あ、関係ないけど真骨頂ビーストの告知でウィザさんと一緒にドヤってポーズとってる野獣先輩の座ってる椅子、キバの椅子なんだよな。人様の椅子強奪すんな魔法使いズ。







・リュウソウ
しかし野良の敵組織って珍しいよな…。基地ないのこいつら。

・スタプリ
あっちにも書いたけど今更弓道回観て、弓道の試合会場で応援してるやつって心臓に毛が生えてんなって思った。実際会場に行くと「がんばれー!ナンタラちゃーん」なんて言える空気じゃないからな。
そういや完全屋内でやってたな。完全屋内の射場って今の所当たったことないけどあるんだろうか…。

2019/06/11 01:27 | Comments(0) | ジオウ感想
ジオウ・33話「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」他
と34話・「2019:ヘイセイのオニ、レイワのオニ」




トドロキくん!師匠出てきてたよ!エロ狼に転生してだけど!!
あと威吹鬼さんもいますよ!30分後だけど!!



アギト編から間が空いちゃってすいません。
あと響鬼だけは一期で唯一後半を観てないのもあって、どうまとめようかなーってのと書く時間がうまく取れなかったってのがあってね。あ、でも映画は視聴済みです。

私が電王からライダーをまた観始めた事は何度かここで書いてた気がするけど、侑斗役が中村優一氏と決まったニュースが某所で話題になった際に「桐矢の再来」とか言われてキャラも定まっていないうちから何故か叩かれまくってたのが意味不明だったんだけど、それだけ響鬼のP交代騒動の問題は大きかったんだなーと今振り返ると思う。


桐矢はずっと変身体だったけど、ヒビキさんとはどう別れたんだろ。
さすがにヒビキさんが死亡したってのはちょっとアレなので単純にヒビキさんが引退したって感じなのかな?本編当時でベテランの鬼だった人だし、桐矢の口ぶりだと別に喧嘩して袂を分かったわけでもなさそうだし。だとしたら正式に襲名できなかった理由は気になるけど…まー一人前になってもあえて名前を襲名しなかった斬鬼・轟鬼師弟の例もあるからこれはなんとも。

あと個人的にはトドロキくんが日菜佳さんに相談するか~ってラスト付近のセリフは感慨深いものがある。日菜佳役の神戸さんが亡くなったニュースを見たのがちょうど響鬼前半を補完してた時期だったのもあってね…。555木場役の泉さんもだけど、若くして亡くなるのはやるせないよね。

で、トドロキくんと日菜佳の仲はどうなってんのかね。ひょっとして夫婦になってたり…なんてのもアリかと思うけどな。サポーターと結婚してる鬼の皆様も多いし、日菜佳自体は元からたちばなの内勤だったからトドロキくんのサポートに付いて行動しなくても特に違和感ないし。


あ、そういや鬼の皆さん変身解けても全裸じゃない!!

ってのが一番衝撃的だった(白目)
ほら、鬼さんたち変身する時の火で燃えちゃうじゃん?だから変身解く時はまず頭だけ気合で解いて、服のある場所まで移動するって感じじゃん(だから鬼とサポーターが一緒に行動することが多い)
…ま、まあ十数年の間に服が燃えない技術ができたのかもしれないし…。
そういや京介変身体の銀色って父親が消防士でそのイメージからだっけ。よくスーツ劣化しなかったな…。


チームジオウはここ何週かウォズのテンションがおかしかったですね(棒)カブト編で思い出したように普通に戻ったけど。それに加えてキバ編はゲイツも語尾にニャとか付けて喋る変な子になってたけど、あれはホラその、むせ返るような敏鬼回だったから…。
一応唐突に始まった桐矢の修行はソウゴ達を煙に巻いてアナザー響鬼から遠ざけようとしたんたろうとは思うけど、そんな意図を推理する作業もかなぐり捨ててノリノリで祝福の鬼だとか自称し始めた時には何言ってんだこいつって素で突っ込んだからな私。公式にはソウゴが恐怖を感じるとまで書かれてて草。
まあツクヨミに突っ込まれて力尽きたり褌を洗濯してるのに気づいて動揺したり、一応人間っぽい反応すんじゃねーかってとこは安心したなこのウォズえもん。

しかし同じクラスに王様になりたい子供と鬼になりたい子供がいる小学校ェ…。鬼に至ってはこの時既に弟子入りしてたってところがもうね。ツトムには桐矢が対外用にはNPOで仕事をしたいにしとけって教えときゃ良かったんや!


そういやふと気付いたんだけど、タイトルのつけ方が30話以降「西暦:○○○〜」に統一されてんだよね。
一応30話で一区切りだから、そういう意味もあるのかな。カブト編でなんか歴史の流れがおかしい事も加賀美から示唆されたし(渋谷隕石の件)、今日が楽しみだな(白目)








・リュウソウ
今の所琴線に触れるもんがないのでなんとも…。なんか設定は王道に見えるけど、ストーリーに関してはあえてなのか「こういう事があったらこういうオチにするのが王道だよね」って流れをビミョーに外してくる気がする。それが面白きゃいいんだけど、可も不可もない(あまり良くない方が多い)のが印象に残らないせいのかなー。

・スタプリ
こっちもまあ普通に観てます。どう見ても追加プリキュア(というか食玩でバレが来てる)の青いのは、敵側の改心パターンじゃなくて第三勢力からの加入なのね多分。
今作品内で出てる情報で予想するなら多分滅んだかなんだったかの惑星レインボーのお姫様かなんかだと思われるけど、完全な第三者枠ってありそうで意外とないパターンだったからどう加入するのかは見ものだな。

2019/06/02 03:02 | Comments(0) | ジオウ感想

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]